HAT神戸 都市再開発事業

HAT神戸の情報サイト(都市再開発事業)

このドメインhttp://www.hatkobe.jp/は、HAT神戸にあったフットサルコートのHPでしたが、閉鎖に伴いましてHAT神戸の情報サイトに改修されています。

 

HAT神戸(ハットこうべ)は、神戸市の東部新都心として開発された地区の名称。名称の「HAT」とは「Happy Active Town」の略で、公募により決定された。三宮地区を中心として、西側のハーバーランドと対をなす東側の新都心である。1996年に着工、1998年に供用が開始。

 

区域は、おおむね阪神高速3号神戸線の摩耶出入口から生田川出入口の区間の南側にあたる。

 

この地区には、屋内スキー施設のマヤ・エスポートや川崎製鉄阪神製造所、神戸製鋼所などがあったが、1995年の阪神・淡路大震災の被災により、移転したり空き地となったことで、1996年から再開発されHAT神戸(ハットこうべ)となりました。

 

 

そういった経緯もあり、HAT神戸(ハットこうべ)には、
「人と防災未来センター」「兵庫県災害医療センター」「神戸防災合同庁舎」の災害関連の建物があります。

 

主な施設

右からWHO神戸センター、JICA兵庫、人と未来防災センター
兵庫県立美術館
HAT神戸灘の浜のタワーマンション
神戸製鋼所新本社

 

ヤマダ電機テックランド神戸本店 - 店舗前にはナブテスコ発祥の地の碑がある
ケーズデンキHAT神戸店
ブルメールHAT神戸
国際健康開発センタービル
WHO健康開発総合研究センター(WHO神戸センター・WKC)
ひょうご国際プラザ(兵庫県国際交流協会)
シスメックス本社
日本看護協会神戸研修センター
神戸製鋼所本社
兵庫県立美術館
人と防災未来センター
人と防災未来センター東館
防災未来館
独立行政法人防災科学技術研究所 地震防災フロンティア研究センター
アジア防災センター
国際連合人道問題調整事務所(OCHA)神戸

国際防災復興協力機構
公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構
水際広場
ハーバーウォーク
HATなぎさの湯(天然温泉複合施設)
神戸市立渚中学校
神戸市立なぎさ小学校
国際協力機構兵庫国際センター(JICA兵庫)
神戸赤十字病院
兵庫県赤十字血液センター
兵庫県災害医療センター
神戸防災合同庁舎
神戸地方気象台
兵庫県こころのケアセンター

 

 

2015/11/07 11:03:07 |

但馬銀行

丹馬銀行のカードローンとして、たんぎんカードローン「スピードポケットプラス」があります。こちらの特長は何と言っても最高800万円という大きな限度額です。また、利用対象者は、20歳以上69歳以下となっており、その幅広さも魅力的です。限度額は10万円の小額から10万円きざみで自由に設定することができるので、小口の融資を希望したい方にもおすすめできます。

 

金利は変動で年4.8%~年14.5%となっています。保証会社は金融関連で有名なSMBCコンシューマーファイナンスであり、柔軟な対応が受けられます。

 

もう1つ、「たんぎんカードローンSTORK」を紹介します。こちらは限度額が最高100万円となっており、郵送により契約が完了できます。いわゆる来店不要型の申込み形態です。また、「融資金振込サービス」があり、ローン口座から融資した上で、指定の口座に入金するといった便利なサービスを有しています。申込みはインターネットやスマートフォンからでも可能であり、自宅にいながらでも始められます。利用対象者については、20歳~65歳までの方となります。限度額は、30万円、50万円、70万円、100万円の全4種類から選択可能です。

 

みなと銀行

みなと銀行のカードローンには、「Qポートネオ」があります。金利については固定で年4.5%~年14.0%、限度額は10万円~800万円となり、かなり大口の融資まで可能なことが、その特長です。利用条件としては、20歳~65歳までで、安定した収入がある方、アルバイトや主婦の方も利用することができます。専業主婦は配偶者の収入によって融資の判断がされます。

 

また、借り入れから返済まで、みなと銀行および提携ATMが利用できます。提携ATMについては、全国のセブン銀行、ローソン、E-netATM、ゆうちょ銀行、イオン銀行など、全国展開の有名店舗に設置されています。これだけ大口の融資が可能なローンで、アルバイトや主婦の方でも利用できるものは、なかなかありません。ATMの設置範囲も広く、銀行系ローンならではの低金利で安心して利用できます。初めて利用する方にもおすすめできるローンとなっています。